まったりお悩み解決ノート

周囲に気を遣い過ぎていた私が、自分軸を持って堂々と生きれるようになった話

イラスト練習

男女の人体模型の比較と女性の身体の描き方のコツ

どうも、しろたです。

前回、人体模型の骨格に肉付けする方法について触れたね。

今回は女性の人体模型について。

男性の骨格と比較しながらどのように描いていくべきか、そのコツについて紹介していくよ。

スポンサーリンク

男女の人体模型の比較

突然だけど、問題です。

ここに2つの人体模型A・Bがあります。

、それぞれどちらの人体模型でしょうか。

 

・・・

 

 

正解はAが女性、Bが男性でしたー!!

 

男性の骨格は全体的にがっしりしてる。それに比べて女性ほっそりしてる。

 

ルーミス先生曰く、男性と女性の人体模型の大きな違いは骨盤にあると言及しているよ。

 

男性と比べて、女性の骨盤の方が広い。

 

そして腰骨の位置がへそ(赤線)と同じくらいまで上がってる。

 

ウエストライン(青線)はへそより上になるよ。

 

まとめ

女性
・骨盤が広く深い
・腰骨がへその線まで上がってる
・ウエストラインはへそより上
・肩幅や胸部が狭い

 

男性
・骨盤は狭い
・腰骨はへその5~7.5㎝下にある
・ウエストラインはへそと同じ高さ、あるいは少し下
・肩幅や胸部が広い

 

 

女性の人体を把握するためのコツは?

全身の3分の1の点をひざ、

3分の2の点をウエスト、

3分の3の点を頭頂にする。

 

ただひざの部分は折れ曲がることもあって、位置はちょっと上の方になる。

 

ルーミス先生曰く、この3分割は立っている時だけじゃなく、座っている時も応用できるとのこと。

そう言われて指で測って初めて納得。

本当に3分割でバランスが良い…!

 

女性の身体を把握するために、全身を3分割して描くことをぜひ覚えておこう。

 

 

まとめ

男女の人体模型の違いは一目瞭然かもしれないけど、描く時にはついつい男女同じように描いてしまうことが多い。

だから視覚的に男女の違いをしっかりおさえておこう。

女性の人体の描き方のコツはシンプルに3分割!

バランス良く描くためにもしっかり意識して描いていこう。

 

【関連記事】

絵の練習でやる気が出ない時に試してほしい3つの方法

「手足の描き方 マスターガイド」レビュー!内容はどんな感じ?実際に見てみた

スポンサーリンク

-イラスト練習

管理人:しろた
人間関係の悩み、自分自身の悩みなどの解決法を探っていきます。購入した物やアニメ・漫画など趣味の話題も綴ります。詳しくはこちら→ABOUT

※ご連絡はお問い合わせフォームよりお願いいたします。