まったりお悩み解決ノート

周囲に気を遣い過ぎていた私が、自分軸を持って堂々と生きれるようになった話

映画

ロールパンナが登場する映画まとめ【アンパンマン】

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV©やなせたかし/アンパンマン製作委員会1999

ロールパンナの登場する映画を中心に感想を書いています。

大雑把な映画の見どころをずらずら~っとまとめて書いてみたので参考までにどうぞ。

 

スポンサーリンク

第7作 ゆうれい船をやっつけろ!!

第7作 ゆうれい船をやっつけろ!!公開日:1995年7月29日上映時間:56分同時上映:アンパンマンとハッピーおたんじょう日あらすじ:ロールパンナとメロンパンナと子馬のマ...

公開日:1995年7月29日
上映時間:56分

 

ロールパンナ初登場の映画。

ロールパンナとメロンパンナ、そして子馬のマリンの交流を描いた作品。

マリンとじゃれ合い、笑顔で少年っぽいロールパンナが見られる。

映画初のブラック化したロールパンナも登場。

最後のロールパンナ、メロンパンナ姉妹のやりとりは必見。

 

 

 

 

第8作 空とぶ絵本とガラスの靴

第8作 空とぶ絵本とガラスの靴公開日:1996年7月13日上映時間:60分同時上映:ばいきんまんと3ばいパンチあらすじ:本のおとぎ世界でシンデレラの靴を探す話。 &#x...

公開日:1996年7月13日
上映時間:60分

 

本の世界でシンデレラのガラスの靴を探すお話。

アンパンマンワールドの絵本の中の世界という奥行ある物語展開が魅力。

ロールパンナは後半のみで登場シーンは少なめ。

その変わりアンパンマンとメロンパンナの兄妹感強め。

 

 

 

 

第9作 虹のピラミッド

第9作 虹のピラミッド公開日:1997年7月26日上映時間:56分同時上映:ぼくらはヒーローあらすじ:砂男(とバイキンマン)によって荒らされた虹の国を救う話。 ポイン...

公開日:1997年7月26日
上映時間:56分

 

砂男(とバイキンマン)によって荒らされた虹の国を救う話。

 

アンパンマンとロールパンナの共闘が本作のポイント。

 

加えて最大の見どころはロールパンナがアンパンマンの顔を作り、マントを縫う場面。

 

アンパンマンとロールパンナの関係に注目したい人は見なきゃ損。

 

 

 

 

 

第10作 てのひらを太陽に

第10作 てのひらを太陽に公開日:1998年7月25日上映時間:55分同時上映:アンパンマンとおかしな仲間あらすじ:くらやみ谷で復活したブラック大魔王を倒す話。ポイント...

公開日:1998年7月25日
上映時間:55分

 

くらやみ谷で復活したブラック大魔王をみんなで倒す話。

 

アンパンマンとロールパンナが前作より協力的になる。

 

久しぶりのあのキャラ登場、そしてメロンパンナが○○になり、動揺するロールパンナが見れる。

 

表情の変化に力が入った作品。

 

 

 

 

第11作 勇気の花がひらくとき

第11作 勇気の花がひらくとき公開日:1999年7月24日上映時間:55分同時上映:アンパンマンとたのしい仲間たちあらすじ:街を襲い鉄の玉に変えてしまうバイキンマンを倒...

公開日:1999年7月24日
上映時間:55分

 

街を襲い鉄の玉に変えてしまうバイキンマンを倒す話。

 

キララ姫がアンパンマンを好きになる、元気三倍の弱気なアンパンマンが見れるなど見どころ満載。

 

ロールパンナの登場は少なめだが登場シーンが異様にかっこいい。

 

 

スポンサーリンク

第14作 ロールとローラ うきぐも城のひみつ

第14作 ロールとローラ うきぐも城のひみつ公開日:2002年7月13日上映時間:50分同時上映:鉄火のマキちゃんと金のかまめしどんあらすじ:ロールとローラが怪しく…仲良...

公開日:2002年7月13日
上映時間:50分

 

アンパンマン史上最大の百合映画といっても過言ではない作品

 

ロールパンナが主役で大活躍する映画。

 

人格変わったのかというほど笑顔が多く、今までよりお姉さんぽいロールパンナが見られる。

ロールパンナ好きなら必ずおさえておくべき作品。

 

ちなみにアンパンマン映画最後のセル画製作。

 

 

 

 

第16作 夢猫の国のニャニイ

第16作 夢猫の国のニャニイ 公開日:2004年7月17日上映時間:51分同時上映:つきことしらたま~ときめきダンシング~あらすじ:夢猫の国の子猫とメロンパンナの物...

公開日:2004年7月17日
上映時間:51分

 

夢猫の国の子猫とメロンパンナの物語。

ロールパンナがメロンパンナに”何のために生きるのか”について語る。

 

今回はロールパンナの戦闘要素はなく、相談役に徹している。

 

その分今まで明かされなかった思いをメロンパンナと共有していて、パンナ姉妹が好きな人は絶対に外せない作品。

 

 

 

 

第18作 いのちの星のドーリィ

第18作 いのちの星のドーリィ公開日:2006年7月15日上映時間:50分同時上映:コキンちゃんとあおいなみだあらすじ:命を与えられた人形の心の成長物語ポイント・"...

公開日:2006年7月15日
上映時間:50分

 

おそらくアンパンマンランキング第一位の感動的な作品。

 

前作のロールパンナが語った、”何のために生きるのか”がもう少し深く掘り下げられている。

 

そしてロールパンナがゲストのドーリィの相談役になっている。

 

アンパンマンが○○になってしまい、“何のために生きるのか”にドーリィの出した答えは必見。

 

 

 

第20作 妖精リンリンのひみつ

第20作 妖精リンリンのひみつ公開日:2008年7月12日上映時間:50分同時上映:ヒヤヒヤヒヤリコとばぶ・ばぶばいきんまんあらすじ:勇気の花を探しに行く話 ここが...

公開日:2008年7月12日
上映時間:50分

 

ロールパンナも含めた6人のパン戦士が行動を共にしている珍しい映画。

ロールパンナの活躍は少な目だが、ちょっとしたサポート役として自然にアンパンマンに協力しているのが印象的。

 

20作目ということもあり、歴代映画のオマージュ的な部分も。

 

※随時追加予定

 

【こちらもおすすめ】

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2004ロールパンナとメロンパンナの姉妹が登場する映画の中で、姉妹としてそれぞれの思いが...
©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV©やなせたかし/アンパンマン製作委員会1997初期のアンパンマン映画では、悪い心に支配されたロールパンナ、通称ブラックロールパ...
スポンサーリンク

-映画

管理人:しろた
人間関係の悩み、自分自身の悩みなどの解決法を探っていきます。購入した物やアニメ・漫画など趣味の話題も綴ります。詳しくはこちら→ABOUT

※ご連絡はお問い合わせフォームよりお願いいたします。