まったりお悩み解決ノート

周囲に気を遣い過ぎていた私が、自分軸を持って堂々と生きれるようになった話

悩み

気にする性格でも心が傷つかない方法を実践してみたら、自分らしく生きれるようになった話

人間生きていれば誰でも心が酷く傷ついてしまうことはあります。

 

「心が傷つかなければこんなに落ち込むこともないのに…」

 

私も気にする性格だったのでそう考えて何度悔やみ嘆き悲しんだことでしょう。

 

しかしあることを実践してからは傷ついたり、後悔したりすることが格段に少なくなりました。

そこで今回は心が傷つかない方法について、自分なりの考えをまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

傷つかない=気にしない

心が傷つくことといえば、悪口を言われたり、無視されたり、嫌がらせをされたり、騙されたり…

 

私も過去に友人だった人に無視されて傷ついたことがあります。

 

しかもそのことには触れず謝られないままです(-_-;)

今ではそんな友達とはバッサリ縁を切ってますが…

 

 

誰しも生きていれば傷つくのは避けられないのが事実です。

 

しかし毎度傷ついてしまうのは疲れてしまい心が病んでしまうことになりかねません。

 

傷つかない方法を探しているということは、そのことを気にしている状態にあります。

 

心が傷つかない=気にしないこと

 

個人的にはこう考えているので、まずは気にしないようにする心を身につける必要があります。

 

 

スポンサーリンク

気にしすぎる性格の自分でもできる?

気にしない、といっても私も気にしすぎで気を遣う性格だったので、直すのにずいぶん時間がかかりました。

 

そもそも直すと意識してなくて、自然と傷つかなくなった、という感じ。

 

しかし、気にしすぎる私でも、容易には傷つかなくなりました。

 

ついつい気を遣ってしまうあなたもぜひ実践して欲しいです!

 

それは……

 

自分の目標(やりたいこと)にしっかり取り組むこと!

 

とってもシンプルですが大事なことです。

 

どうして傷つかなくなるかというと…

 

自分のやりたいことに専念していれば、周囲に意識が向かなくなります。

 

私がやりたいことがなかった時、ついつい周囲に目がいってしまい気を遣い過ぎることが多かったです。

 

つまらないどうでも良いことでも、「どうしてああしなかったのか…」と後悔することもありました。

 

しかし目標が見つかった今では、何か気になることがあっても気に病むことはなくなり前向きに過ごせるようになったのです。

 

気を遣い過ぎる癖もなくなり、(もちろん人間関係を円滑にするため適度に気を遣いますが)

 

日々を穏やかに楽しく過ごせるようになりました。

 

自分のやりたいことを意識しながら生活することで、毎日を大切に生きることに繋がります。

 

 

気を遣い過ぎる人はつい周りの人の目線を気にしてしまうと思います。

 

気持ちは痛いほど分かります!しかしそれではいつまでたっても神経をすり減らす生き方は変えられません(-_-;)

 

周囲の人々に消耗することなく、自分の人生を生きていけるように目標を設定しましょう。

 

「やりたいことがない…」という人は、まず自分を見つめ直すことから始めてみます。

 

やりたいことを見つける方法に関してはこちらの記事を参考にしてみてください↓↓

前回、心が傷つかない方法として自分の目標(やりたいこと)に取り組むことだと書きました。 しかし、自分のやりたいことがピンと来ない人もいるかと思います。 ...
スポンサーリンク

-悩み

関連記事

管理人:しろた
人間関係の悩み、自分自身の悩みなどの解決法を探っていきます。購入した物やアニメ・漫画など趣味の話題も綴ります。詳しくはこちら→ABOUT

※ご連絡はお問い合わせフォームよりお願いいたします。