まったりお悩み解決ノート

周囲に気を遣い過ぎていた私が、自分軸を持って堂々と生きれるようになった話

悩み

絵の練習でやる気が出ない時に試してほしい3つの方法


絵の練習をしていると、どうしてもやる気がなくなってしまうことってあるよね。

特に人体構造の勉強をしているとおさえるべきポイントがたくさんあってモチベーションダウン・・・
なんてことがよくある。

そこで今回は絵の練習のやる気UPするための方法を紹介するよ。

スポンサーリンク

上手い人のイラストや手描き動画を見る

上手い人の作品を見て、感動したことは誰しもあると思う。

感動すると同時に、「わたしもこういう絵が描きたい!」と思ったことはないかな?

その時の気持ちを再び思い起こすために、自分が好きなイラストを鑑賞しよう。

自分が気に入った絵をあらかじめ画像フォルダに保存しておけばすぐに見れるので、専用フォルダを作成しておくと◎

 

個人的には手描き動画もおすすめ。

自分が好きなアニメの手描き動画は見てるだけで楽しいし、投稿された動画は絵のクオリティが高いことが多い。

動画はニコニコ動画で見られるから、これを機に登録しておこう。一般ユーザーはなんと無料!(※プレミアムは有料)
マイリストを作成して自分のお気に入りの動画を集めておくこともできるからたいへん便利。

 

ただし、イラストor動画鑑賞ばかりをしていて、一日が終わってしまうことにならないように。

ぶっちゃけ私もそれで何度休日を潰したことか・・見始めると止まらないんだよね(笑)
「あれ、結局今日何する予定だったんだっけ・・・」って一日費やす人はあんまりいないと思うけど(←やっちゃった人)

イラスト練習の時間もちゃんと確保しておくためにほどほどにしておこう。

 

上手い人のイラスト見ると逆にやる気が下がってしまう・・・

うますぎる人の絵を見てしまうと、「自分には描けない・・無理だ」と思ってやる気がなくなってしまう時もある。

そういう時は人の絵を見るのは止めて、自分がどうして絵を描きたいと思ったのかを考えよう。

人は人、自分は自分。

「好きなイラストを見て描きたいと思った」

「自分も上手く描けるようになりたい」

「自分が絵を描いてると楽しい」

何かのきっかけが君の中にあったはず。

その時の気持ちを思い起こしてみると、やる気UPに繋がる。

意識を人の絵ではなく、自分のイラストに対する思いにシフトしていこう。

 

 

やることを決めて書き出す

イラスト上達するために、自分がレベルアップしたいこと、

例えば、「手を上手く描きたい」のであれば、紙1枚両面に手を描きまくる。

「人体を上手く描けるようになりたい」なら、専用の本を読む(そして描く)など、

自分の画力を分析して、やることをあらかじめ決めておき、紙に書き出す。

絵は描けば描くほど上達していくけど、

一日、また一日と描かないでいるとガクンと画力が下がる。

それまで描けていたことが何日かさぼって描けなくなってスランプコースへまっしぐら・・・なんて実際あったら嫌だよね。

せっかく上手く描きたいと思って練習しているのだから、一日にどれくらい、何を練習するのかを紙に書いて目に見える場所に貼っておこう。

 

 

練習方法を変えてみる

自分に合っている練習方法かどうか一度考えてみよう。

どうしてもやる気が出ないのは、その練習が苦痛に感じている=自分に合っていない、という可能性もある。

例えば、何十枚も人体を描くより、一度デッサンをして練習する方がいい、など。

数をこなすか、じっくり観察して描きたいかは人それぞれ違うから、実際に描いてみて合う方法で練習してみよう。

 

とはいえ継続は大事。やみくもに練習方法を探してばかりで成長を自分から拒むのはすごくもったいない。

「これが自分に一番合ったやり方だ!」と思ったら、まっすぐ突き進んでいこう。

 

 

まとめ

絵の練習のやる気が上がらなくて困ってると言う人は

1、上手い人のイラストや手描き動画を見る

2、やることを決めて書き出す

3、練習方法を変えてみる

これら3つの方法を試してみよう。

絵の上達にモチベーション維持はとっても大事。

自分に合ったやる気UP術を決めて、イラスト上達を目指していこう。

 

【関連記事】

やる気を出したい時に試してほしい方法まとめ

絵を上手く描けるようになりたい!初心者は何から始めるべき?

好きなキャラにやることリストをチェックしてもらってやる気UPさせる方法!

スポンサーリンク

-悩み

管理人:しろた
人間関係の悩み、自分自身の悩みなどの解決法を探っていきます。購入した物やアニメ・漫画など趣味の話題も綴ります。詳しくはこちら→ABOUT

※ご連絡はお問い合わせフォームよりお願いいたします。