まったりお悩み解決ノート

周囲に気を遣い過ぎていた私が、自分軸を持って堂々と生きれるようになった話

悩み

小さなことが気になる!イライラする気持ちを自分でどうにかしたい…それなら他人より自分に意識を向けていくことを続けるでOK!

生活する上で周囲の人々についイライラしてしまうこと…

レジの順番待ち、ATMの操作が遅い人など、仕方がないと分かっていても正直イライラしてしまうものです(-_-;)

こんなちょっとしたイライラを気にしてしまうのは時間の無駄、と思っていても気にする性格だと嫌な気分を引きずってしまいますよね。

今回はそんな気にする性格の人でも気にしないようにする方法を綴っていこうと思います。

 

スポンサーリンク

なぜ細かいことが気になってしまう?

私が特にイライラするのが、ATMの順番待ち。

中でも最近イライラした経験が、おばちゃんがATM操作をしていて待っていた時のこと。

いきなりこちらを振り返ってきて、

おばちゃん「あなたいくつ取引?」

私「一件ですけど…」

おばちゃん「じゃあ待つわ」

 

他人にいきなり話しかける時に敬語って使わないんですね…

じゃあ待つわ、とか何様よ…

もっと何か言い様があると思うんですよね。「お先にどうぞ」とか。

譲ってくれたのはありがたいんですが…譲り方がちょっと不愉快でした(-_-;)

 

こんなやりとりでちょいイライラしました。

 

どうしてこんなに小さいことでイライラしてしまうんだろうか…

 

分かっていても気にしないようにしてもどんどん気になって後で腹が立ってしまうともう最悪な気分です。

 

こういった細かいことを意識している時は、周囲に意識が向いている状態です。

 

自分の方が周囲に対して「○○してくれるだろう、○○するはずだ」と無意識にも期待していたので、

 

いざ自分の思う通りにスムーズに事が運ばないとイライラしてしまうんですよね。

 

私の場合は「他人だから丁寧に話しかけてくれるだろう」と期待していたこともあり、イライラを引きずって気にしてしまうのでした。

 

スポンサーリンク

小さなことを気にしてしまうのは時間の無駄!

いつまでも引きずっていても仕方がありません。

「気にしないようにしよう!」と思っても、それは気にしないを意識している状態なので結局気にしてしまう…

 

そんな悪循環に陥らないためには、自分の目標に集中することが一番です。

 

自分に意識を向けることで、周囲のことはあまり気にならなくなってきます。

 

私の場合はブログを書いて自分の思いを発信していくことです。

個人的な意見ですが文章を書いていると、小さなことなど気にならなくなってきます。

 

脳は一度に二つ以上のことは考えられないので書いて集中するのは本当に有効です。

 

自分の目標がない、という方も、自分は何がやりたいのかを考えてみると小さなことはどこか遠くへ消えていきます。

とにかく自分に注目している、ということが大切です。

 

しかし目標を考えた後や、取り組んだ後にもふとした瞬間にその嫌なことを思い出す時もあるかと思います。

 

そういう時は、私の場合、頬をパン!と叩いて切り替えます。

 

もしくは目をギュッとつぶってパッと開ける、ということをすると、それまでの考えを遮断することができます。

自分なりの頭切り替え方法を身につけておくとこの先便利です。

 

何度もイヤなことを思い出して脳に記憶を植え付けてしまうのが一番困るパターンです。

 

どんどんイヤな記憶が薄れていくように、うまく頭を切り替えて、自分のやりたいことに取り組んでいきましょう。

 

それでもどうしても嫌な記憶を思い出してしまう、という方は、こちらの受け入れる方法を試してみると良いかもしれません↓

不安な気持ちがどんどん湧いてくる時ってありますよね。その不安感は大抵芋づる式にさらに不安を呼び起こすきっかけになることもあります。気にしすぎる性格の人は特に...

自分のやりたいことを見つける方法についてはこちら↓

前回、心が傷つかない方法として自分の目標(やりたいこと)に取り組むことだと書きました。 しかし、自分のやりたいことがピンと来ない人もいるかと思います。 ...
スポンサーリンク

-悩み

関連記事

管理人:しろた
人間関係の悩み、自分自身の悩みなどの解決法を探っていきます。購入した物やアニメ・漫画など趣味の話題も綴ります。詳しくはこちら→ABOUT

※ご連絡はお問い合わせフォームよりお願いいたします。