まったりお悩み解決ノート

周囲に気を遣い過ぎていた私が、自分軸を持って堂々と生きれるようになった話

映画

アンパンマン映画第29作!カレーパンマンが主役!?遅咲きのメイン映画でもピリリと決めるカレーパンマン大活躍【ブルブルの宝探し大冒険!感想】

第29作 ブルブルの宝探し大冒険!

公開日:2017年7月1日
上映時間:62分

あらすじ:ゲストキャラ、ブルブルとアンパンマンたちが宝探しをする話。

ポイント
カレーパンマンが主役。


以下、ネタバレ注意!!

 

スポンサーリンク

びびりで怖がりなブルブルが宝探しへ…

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017

今回のゲストはライオンの少年、ブルブル。

そして今回のもう一人のメインはカレーパンマン!

29作目にしてようやく…良かったなカレー( ;∀;)

物語はブルブルが一人で宝探しをしていたところから始まります。

そしてアンパン、カレー、しょくぱん、クリームが同行することに。

道中、少しの物音にもビビりまくるブルブル。

どうやらこのブルブルはとても怖がりのよう。果たしてこの調子でブルブルは無事宝を見つけることができるのか…

 

 

序盤からイケパン過ぎるカレーに脱帽

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017

宝探しの途中、仲間たちは散り散りになってしまいます。

ここでブルブルとカレーパンマンの二人きりの宝探しになるわけですが…

カレーがもうこのシーンいっぱい大活躍でイケパン過ぎてですね、筆が追いつかない(笑)

 

ブルブルを助けつつ前に突き進んで行くカレーの動作全てがイケパンで…

 

とくに、ツタ渡りするところ、めっちゃぬるぬる動くし、シーンの一つ一つに力がこもってて、スタッフの気合いを感じる。

 

そして極め付けは、カレーのメインテーマが流れるところですかね!!!!(*‘∀‘)あの歌ほんと好き。

 

 

 

カレーの名言オンパレード

何でも臆することなく立ち向かっていくカレーにブルブルは問います。

ブル「カレーパンマンはどうして怖くないの?」

 

カレー「なんでかなー・・・よくわかんないけど、やってみないと前に進まないもんな」

 

く――――――ッ!!!

かっこいいなもうイケパン名言いただきました!

なんでもやってみなきゃ始まんない、ほんとそれな!

 

カレーの言葉にブルブルの心情は少しずつ変化していきます。

カレーに頼り切りでいる自分は止め、何とかしようと頑張りますが上手くいかず…

谷へ落ちそうになりますが、カレーの機転で助かります。

しかしここのカレーの縄さばきもまたかっこよすぎるだろ…

何でもっとこういうところを出してこなかったんだカレー…

 

そもそも映画でメインになれたのがやっと最近って…どんだけ不遇な扱いを受けてきたんだ( ゚Д゚)

ロールでさえ初登場からそうかからずにメインになったというのに!!!

 

やっぱり、アンパンマンたちといつも一緒だからバランスを考慮して今まで抑えられていた、ということでしょうかね…

 

スポンサーリンク

上手くいかなかった自分にブルブルは落ち込み、泣いてしまいます。

ブル「やってみたのに…前に進めなかったもん」

 

ここでカレー、少し強めに声を荒げてブルブルに言い放ちます。

 

 

カレー「たった一回失敗したくらいでへこたれてんじゃねえ!俺だって何回も失敗してんだぞ!!!」

 

カレーよ、一つの映画でどれだけ名言を残すつもりだ(イケパン過ぎる)

なんでこんなかっこいいの、女児たち皆絶対惚れたでしょ間違いない。

アンパンは優しく諭すだろうけど、こんな度直球で言うのおそらくカレーだけだもんなあ。

しかしカレーの叱咤激励もブルブルには届かず…

 

”それでも僕にはできないんだよおおおおお”と走り去ってしまいます。

カレーはすかさず追いかけますが、石に足をぶつけてのたうちまわり…

ああ…どこか残念なカレー…なんだろう、主役になりきれない感がヒシヒシと(残念なイケパン)

 

まあでもカレーで全部どうにかなってたらアンパンたち空気だから、こういう抜けたとこもあってそこも魅力なんだけど。

 

強過ぎるとロールパンナみたく出番少なくなるから…(遠い目

 

しかし、後半戦はやはりカレーがメインだと実感しました。

 

今回敵から変身させられるシーン、今までしょくぱんと共にカレーもいち早く変身させられるパターンがお約束?

 

だったのですがなななんと!

 

アンパンマンが変身させられたのです!(カレーとブルブルは変身させられてない

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017

二人の活躍は必見です<●><●>

 

 

 

まとめ

ブルブルは自分の弱いところとどう向き合い、成長していくのか、が本作の見どころ。

 

そして真っ直ぐで正直なカレーがいなかったらこの映画は成立していなかったかなと。

カレーにメインをさせたかったという無理矢理感は全くなくて、

そのままのカレーを十分に生かして、ブルブルの成長物語に繋げていったところが大変良かった!

遅れてきたカレーメインの映画だけどその分、カレーの魅力を最大限に表現した映画でした(∩´∀`)∩

 

 

スポンサーリンク

-映画

管理人:しろた
人間関係の悩み、自分自身の悩みなどの解決法を探っていきます。購入した物やアニメ・漫画など趣味の話題も綴ります。詳しくはこちら→ABOUT

※ご連絡はお問い合わせフォームよりお願いいたします。