まったりお悩み解決ノート

周囲に気を遣い過ぎていた私が、自分軸を持って堂々と生きれるようになった話

イラスト練習

イラストのポイントを一気におさえるのは難しい。先に大まかな人体を把握しよう

どーも、しろたです。

だいぶ間が空いたけど、今日はイラスト練習について!

前回は男女の人体の描き方の違いを確認したね。

まだ見ていない人はチェック→男女の身体の描き分けは?ポイントをまとめてみた

今回はその復習と、人体で補いたいポイントがあったからそれについて触れていくよ。

スポンサーリンク

ポイントをおさえようと言われても…

前回の記事で男女の身体それぞれのポイントを一覧にしたと思うんだけど、

正直、「そんな一気に覚えられないよ!」ってなるよね。

私も上半身のポイントに気を取られてたら、下半身が長すぎた…なんてことが多々ある。

だから、とりあえずルーミス先生が最初に言ってたことを一番に守ることにした。

 

身長を決めて体を分ける

だいたいの身長を決めて(ここでは180cm)、頭とかかとの位置を設定し

そして体を分けること。(身長が頭八個分である八頭身の男性の場合、八つにわける)

細かい部分は気にせず描いたから、身体はまだまだいびつだけど大まかな人体を把握するだけでもだいぶ違う。

ここでは教科書通り八頭身で描いたけど
だいたいのアニメの頭身比率が男性=7頭身、女性=6,5頭身くらい。
だから、その2パターン+子供の比率を中心に描き覚えていこうと思ってる。

子供の比率については次回取り上げるので待っててね。

 

補いたいポイント

前回のまとめたポイントには載せてないことで、意外だと思ったところがあったので書いておくよ。

男性のふくらはぎは、お尻や肩の線よりとび出てるということ。

参考図↓

囲った部分に注目して欲しいんだけど、お尻や肩よりちょっとだけふくらはぎの方が出てるんだよね。これすごく意外だった。

普段アニメとか見てると、足元映されることが少ないし服を着てることが多いから、ふくらはぎってあまり注目されない箇所だよなって個人的に思う。

ちなみに女性は肩やふくらはぎよりもお尻の方が出てるよ。

こういうところもちょっとおさえておくと良いかも。

 

ポイントどうしても覚えられない…どうすれば

とにかく描いて覚える。こればっかりは数をこなすしかないかなと;

でも君はもうおさえるべき点をちゃんと知ってる。

知ってると知らないとでは段違いだよ。

だからちょっとずつ、描きながら覚えて、またポイントを取り入れて…

考えながら意識して描いてくってことを心がけていこう。

私も初心者だから、一緒に頑張って描いていきましょ(∩´∀`)∩

次の記事
大人と子供の人体の比率に注目しよう!

スポンサーリンク

-イラスト練習

管理人:しろた
人間関係の悩み、自分自身の悩みなどの解決法を探っていきます。購入した物やアニメ・漫画など趣味の話題も綴ります。詳しくはこちら→ABOUT

※ご連絡はお問い合わせフォームよりお願いいたします。