まったりお悩み解決ノート

周囲に気を遣い過ぎていた私が、自分軸を持って堂々と生きれるようになった話

悩み

仕事のやる気を出したい!おすすめの方法は…はがすこと!?

やる気を出すために、「やることリスト」を作成するのは定番ですが、ただ紙に書くだけだと何だか気乗りしない…

達成できなかったら修正できないし…

 

そんな時に本屋で出会った本で見つけたのが「すぐやる人」のノート術。

こちらの本を参考にしつつ、自分も作ってみたらかなり便利だったので紹介します。

 

 

スポンサーリンク

やることリストは付箋を使う!

用意するもの

・A4画用紙(普通の紙でもOK)
・付箋
・ペン
・透明なファイル(無色が望ましい)

 

作り方

A4画用紙を四つ折りにして線を引きます。

折らなくても良いですが、折った方が線引きが楽なので…

 

左側から、午前、午後、夜、フリー(買い物など家事のやることを書く欄)と、枠ごとに書いていきます。

 

次に、付箋に一枚一項目ずつ、やることを書き出します。

重要な事項はピンクの付箋、買い物はグリーンの付箋、と使い分けすると分かりやすくて良いです。

 

そして、やるべきことの優先順位を決め、付箋をやるべき時間帯に貼っていき…

完成したらファイルに入れて目に入る机などに置いておきます。

使った後は、はがして捨てる前に残してノートに貼ります(記録するでもOK)。

次のモチベーションに繋がりますので!

 

 

 

付箋を貼る時に浮いてしまう…

浮く場合は、付箋の塊の一番下からはがすと浮き上がらずに済みます。

 

上からはがしたいときは、付箋の上(長辺)の方を持ち、根元から付箋をはがすと浮き上がりにくいです。

 

根元からとるやり方は少し捩じる感じになるので、個人的には下からはがす方法がおすすめです!

 

 

スポンサーリンク

 

 

本当にやる気が上がる?

やる気が出ないと本当に何もしなくなります(;´・ω・)

難しい手間のかかる作業だと余計にやる気Down…

 

なので、まず簡単な作業から始めるようにします。

そこからノリで難しい作業に取り組みやすくなります。

 

こちらのシートにも応用して、

優先順位を決める時に、その中で取り組みやすいものを上に貼っていくことを心がけます。

 

そのすぐ下に手間のかかる作業を貼り、簡単→難しい→簡単→…

このように作業にメリハリをつけると、なかなか集中力が続いて良い感じです!

 

できなかったとしても、付箋をはがして予定変更!

 

その都度、調整できるので煩わしいことがなく使いやすいです。

やることが一目瞭然ですし、優先事項も確認できるのでおすすめです。

 

 

 

参考にした本

今回参考にしたのはこちらの本です。↓

 

この本では、A4の紙を毎回用意するとのことでした。

 

しかし、一週間分その都度作ると紙の無駄だし面倒なので、画用紙で作ってみました。

 

何度もはがせて予定変更可能なので、どうせ作るなら長く使えるようにと思い固めの紙で作ることにしたんです。

 

結果、不都合なこともなく、やるべきことに取り組みやすくて愛用しています。

 

しかしレビューには、目新しいものがない、と☆1つなんです…;

個人的には、本屋で出会ってとても衝撃を受けた内容だったんです。

 

付箋をやることリストにするという発想がなかったもので…

 

知らなかった私は一体…(´゚д゚`)

 

レビューした人がその系列の本をたくさん読んでるからと思いたい!

私はとても役に立った本でしたので、満足ですが…

 

 

 

 

まとめ

付箋を使ってやることリストを作成するのは、やる気が出るのですごくおすすめです。

用意するものはとっても身近なもの。

・A4画用紙
・付箋
・ペン
・透明なファイル

どれも文房具屋ですぐ揃えられるものなので、ぜひお試しください!

 

【関連記事】

今一番悩んでることがありまして。それは・・・ やる気が出ない。 一度やる気出ないスイッチ(勝手に命名)が入るとどこまでもダラダラ過ごしてしまう。やる気...
「完璧主義は生きるのが辛い…」 そう感じている方、お仲間です。私もそうです。 完璧主義だと本当に神経使いますし毎日全力で疲れますよね(;´・ω・) 私自...
スポンサーリンク

-悩み

管理人:しろた
人間関係の悩み、自分自身の悩みなどの解決法を探っていきます。購入した物やアニメ・漫画など趣味の話題も綴ります。詳しくはこちら→ABOUT

※ご連絡はお問い合わせフォームよりお願いいたします。